雑炊ダイエット

最近は、効果的に痩せることができる雑炊ダイエットが関心を集めています。雑炊ダイエットとは、ダイエットの手段として雑炊を食べるという文字通りの方法です。雑炊でダイエットをする魅力は、カロリーの少ない献立にできること、手間をかけずつくれることです。トッピングを変えることで味や見た目が変えやすいこと、野菜や漬け物を加えて栄養の偏りを調整しやすいという長所もあります。

雑炊はお米からつくるものなのでお腹に残りやすく、ダイエット中でも間食をしないでいられます。勤務先や、学校の昼食に雑炊にしたくても、汁気が多いので弁当箱に入れられないという注意点があります。朝食や、夕食は雑炊ダイエットをすることができても、昼食については雑炊以外のものを選ばざるをえなくなります。雑炊ダイエットに入り組む時は、米の量に注意をしてください。朝と夕で1合が大まかな基準です。

分量の調整には、ご飯を加えるのではなく、葉物野菜や、海草類を加えるなどして、満腹感を得られるようにします。寒天を足したり、こんにゃくを足して、食べごたえのある雑炊にしましょう。雑炊にプラスする野菜に決まり事はないですが、炭水化物を増やさないように、イモ類以外の野菜を入れてください。ダイエットをしている間は、雑炊を食べることの他にも、間食は減らすことや、酒は中断することなどが大事です。

http://www.ndy-vehicle.com/

Comments are closed.

Bookmarks